脱毛の専門サイト

部位別の脱毛

意外と目立つ!手足の甲、指の脱毛のメリットとデメリット

By 深井麻実

手足の甲や指に生えているムダ毛は意外と人から見られているため、丁寧な処理が必要です。今回は、ムダ毛に悩む人に、手足の甲や指の脱毛の基礎知識をご紹介します。

▶︎脱毛したい方は必見

手足の甲、指の脱毛とは?

女性の手と足

最近、注目を集めている脱毛部位が、手足の甲や指です。自己処理が不十分な人も多い手足の甲や指の脱毛とはどんなものなのでしょうか。

手足の甲、指のムダ毛は意外と目立つ!

手足の甲や指に生えている毛は、脇毛やアンダーヘアよりも薄く、短いので、あまり気にしていない人も多いです。しかし、手足の甲や指のムダ毛は意外と目立ちます。

特に、手は手袋をしている時以外は目に入るので、ムダ毛の処理が不十分で恥をかいた経験がある人も少なくないでしょう。足もサンダルを履く時期は露出されるため、自己処理を忘れていると、どうしてもムダ毛が目立ってしまいます。

意外と目立つ手足の甲や指を常にきれいな状態にしておきたい人に人気なのが、脱毛なのです。

手足の甲、指の脱毛方法

手足の甲や指の脱毛の方法は主に4つです。

■脱毛サロンでの光脱毛
脱毛サロンやエステで受けられる光脱毛(フラッシュ脱毛)は、メラニン色素に反応する光を照射して、毛根にダメージを与え、抑毛を促進する方法です。毛の生え替わりの周期(毛周期)に合わせて施術を繰り返すことで、多くの毛に光を当てて、脱毛を目指します。

光脱毛は肌への負担が少ないため、痛みを感じにくいですが、レーザー脱毛よりも効果が現れにくいです。そのため、効果を実感するまでには時間がかかります。

■医療脱毛クリニックでのレーザー脱毛
医療脱毛専門クリニックや美容皮膚科などの医療機関で受けられるのは、レーザーを使った施術です。レーザー脱毛も光脱毛と同様にメラニン色素に反応するレーザーを照射して毛根を刺激しますが、光脱毛よりも高い効果を期待できます。

一方で、レーザー脱毛は肌への負担も大きいため、痛みが強いです。肌の状態が不安な人や痛みが苦手な人は、施術の前にしっかりとカウンセリングを受けておきましょう。

■医療脱毛クリニックでのニードル脱毛
ニードル脱毛は毛穴に専用の針を刺して電流を流し、毛を作る毛母細胞に命令を送る毛乳頭を破壊します。生えているメラニン色素の量に関係なく脱毛効果を期待できるため、産毛や白髪の脱毛も期待できますが、施術に時間がかかり、痛みも強いです。

また、現在は光脱毛やレーザー脱毛が主流になっているため、ニードル脱毛を受けられる医療脱毛クリニックは少なく、料金も高いです。

■自宅での光脱毛
最近は自宅で光脱毛できる家庭用脱毛器も人気です。家庭用脱毛器を使った脱毛は好きなタイミングでできて追加費用も必要ありませんが、肌への刺激が抑えられているので、効果が実感できないことも珍しくありません。

手足の甲、指の脱毛はどんな人におすすめ?

マニキュアを塗っている手

手足の甲、指の脱毛は肌をきれいに見せたい人やもっとおしゃれを楽しみたい人などにおすすめです。

手足の甲、指の脱毛がおすすめの人①見える部分をきれいに脱毛したい人

手袋をしていない時はいつでも手の甲や指が見えます。また、足の甲や指もサンダルを履いている時などは目につきやすいです。

手足の甲や指のムダ毛を自己処理すると、毛が太く見えてしまうことがあるので、見える部分をいつでもきれいにしておきたい人は脱毛すると良いでしょう。

手足の甲、指の脱毛がおすすめの人②自己処理による肌トラブルを予防したい人

手足の甲や指に生えているムダ毛は、かみそりやシェーバーを使って自己処理することも可能です。しかし、手足の甲や指は骨や皮膚が凸凹でムダ毛の自己処理が難しいので、無理に自己処理を繰り返していると、肌に刺激が与えられて肌トラブルを起こすことも多いです。

■自己処理が原因で起こる肌トラブルの例
・黒ずみ
・痛み
・炎症
・傷

自己処理による肌トラブルの中でも、黒ずみは一度起こってしまうと、改善が難しいです。自己処理を繰り返した後に肌トラブルを起こして後悔しないためにも、美肌を守りたい人は手足の甲や指の脱毛を検討してみましょう。

脱毛を繰り返すと、次第に毛の量が減少して自己処理の回数も減るので、肌トラブルを予防できます。

手足の甲、指の脱毛がおすすめの人③毛穴が気になる人

かみそりやシェーバーで手足の甲や指に生えているムダ毛を剃っていると、毛穴が広がると考えられています。そのため、長期間ムダ毛の自己処理をしている人は毛穴が目立っていることが多いです。

毛穴が目立っていると、肌はきれいに見えません。毛穴が気になる人は脱毛して、自己処理の回数を減らし、自己処理による毛穴の開きを予防しましょう。

手足の甲、指の脱毛がおすすめの人④自己処理を忘れがちな人

腕や脚のムダ毛は目立つため、ほとんどの人が頻繁にムダ毛処理をしています。一方で、手足の甲や指のムダ毛は薄いので、ムダ毛処理を忘れてしまう人も少なくありません。

ムダ毛処理を忘れると、不意に手元を見られた時やサンダルを履いた時に後悔してしまうため、ムダ毛処理を忘れがちな人は脱毛をして常にきれいな状態にしておくのがおすすめです。

手足の甲、指の脱毛がおすすめの人⑤仕事で手元を見られる人

ウェイトレスさんやビューティアドバイザーさんなどは、お客様に手元を見られる機会が多いです。手元を見られた時にムダ毛処理が不十分だったり、毛穴が広がっていたりすると、恥ずかしい思いをするので、仕事で手元を見られる人は脱毛しておくと良いでしょう。

手足の甲、指の脱毛がおすすめの人⑥結婚式を挙げる人

結婚式では、指輪交換やキャンドルサービスなどで手の甲や指を見られます。写真もたくさん撮られるため、一生に一度の結婚式を美しい肌で迎えたい人は、脱毛しておくことをおすすめします。

手足の甲、指の脱毛がおすすめの人⑦おしゃれをもっと楽しみたい人

手足の甲や指にムダ毛が生えていると、マニキュアやペディキュア、指輪などが生えません。もっとおしゃれを楽しみたい人は手足の甲と指を脱毛して、ツルツルな肌を目指すのがおすすめです。

肌がきれいであれば、マニキュアやペディキュア、指輪もより一層美しく見えるでしょう。

手足の甲、指の脱毛のメリット

女性の手

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで手足の甲や指を脱毛するメリットは自己処理が不要になることです。

手足の甲、指の脱毛のメリット①面倒な自己処理の頻度が減る

手足の甲や指に生えているムダ毛は伸びるのが早いと感じる人が多いです。そのため、脱毛していなければ、頻繁な頻度でムダ毛を自己処理する必要があります。

一方、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで手足の甲や指の脱毛を受ければ、次第にムダ毛の量が減少していきます。脱毛を続ければ、自己処理が不要なほどまで毛が生えなくなる可能性が高いので、自己処理の手間を省けることは大きなメリットです。

自己処理の頻度が減れば、肌への負担も軽減されるので、黒ずみや炎症などの肌トラブルの予防にもつながるでしょう。

手足の甲、指の脱毛のメリット②美肌効果を期待できる

かみそりやシェーバーでムダ毛を脱毛していると、毛穴が広がる可能性がありますが、脱毛すると、毛穴の広がりを予防できます。毛穴が引き締まれば、角栓や皮脂が溜まりにくくなるので、ニキビや毛穴の黒ずみの改善も目指せます。

また、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで脱毛する場合、施術後はアフターケアをしてくれることが多いです。アフターケアに美白ジェルや保湿ローションを使ってもらえる脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選べば、美肌効果を期待できるでしょう。

手足の甲、指の脱毛のデメリット

女性の足

手足の甲や指の脱毛にはデメリットもあります。脱毛を検討している人は契約後に後悔しないように、あらかじめデメリットを確認しておきましょう。

手足の甲、指の脱毛のデメリット①毛嚢炎ややけどのリスクがある

光脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素に反応する光やレーザーを照射して熱を発生させ、毛根にダメージを与えて抑毛を促します。そのため、ほくろがあったり、日焼けしていたりしてメラニン色素が多い人はやけどなどのトラブルが起こりやすいです。

また、光やレーザーが当たってダメージを受けた肌は、外部の刺激から肌細胞を守るバリア機能が低下します。バリア機能が低下している時に、菌が侵入すると、ニキビのようなプツプツが肌に現れる毛嚢炎になる可能性も否定できません。

毛嚢炎になった場合は、自分で治すのが難しいため、クリニックで治療を受ける必要があります。

手足の甲、指の脱毛のデメリット②産毛には効果が現れにくい

手足の甲や指には太い毛だけでなく、細くて薄い産毛もたくさん生えていますが、産毛は光やレーザーが反応するメラニン色素の量が少ないです。

メラニン色素が少なければ、毛根へのダメージが軽減されるため、脱毛の効果を実感できるようになるまでに時間がかかります。そのため「今すぐに手足の甲や指に生えているムダ毛をなくしたい」と考えている人には脱毛は向いていません。

手足の甲、指の脱毛の範囲

女性の手と足

脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、脱毛範囲が明確に決められています。では、手足の甲や指はどこを指すのでしょうか。

手足の甲、指の脱毛はセットプランが多い

多くの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、手の甲と指、足の甲と指をそれぞれセットにして、一つのパーツとみなしています。そのため、手の甲を脱毛したい時は手の指も、足の甲を脱毛したい時は足の指も脱毛できるプランを選ばなければならない可能性が高いです。

手の甲と指の脱毛の範囲

手の甲と指の脱毛がセットになっている場合、範囲は手首から指先です。手の平はほとんど毛が生えないため、脱毛の対象ではありません。

足の甲と指の脱毛の範囲

足の甲と指がセットになっている場合は、足首から指先が脱毛範囲です。手の場合と同じように、ほとんど毛が生えない足の裏は脱毛の対象外なので、注意しておきましょう。

手首や足首から指先が脱毛範囲の場合「どこからを手首や足首とみなすのか」は脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって違います。細かい脱毛範囲が気になる人は契約の前のカウンセリングで質問しておくのがおすすめです。


脱毛サロンや医療脱毛クリニックで手足や指を脱毛すると、毛穴が目立たないツルツルの美肌を目指せます。手足の甲や指のムダ毛に悩んでいる人はメリットとデメリットを考えて、脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。