脱毛の専門サイト

基礎知識

生理中・生理前後は脱毛できる?脱毛にベストな時期とは?

By 深井麻実

生理中は脱毛を受けられるのでしょうか。また、脱毛は生理前と生理後、どちらに受けるのが良いのでしょうか。ここでは、生理と脱毛の関係についてご紹介します。

生理中の脱毛は基本的にNG!

お腹に手を当てる女性

脱毛サロンや医療クリニックによって生理時の対応は異なりますが、基本的に生理中の脱毛はおすすめできません。

生理中はVIO脱毛できない

基本的に、どの脱毛サロンや医療クリニックでも、生理中のVIO脱毛(デリケートゾーン周辺の脱毛)は認められていません。

■病気感染のリスクを避けるため
VIOを脱毛する時に、スタッフの手や施術代、脱毛器などに経血が付着すると、経血が原因で病気に感染することがあります。

自覚症状がなくても、病気にかかっていると、スタッフや他のお客さん・患者さんに病気を感染させる可能性があるので、生理中のVIO脱毛は避けましょう。

■衛生的に良くない
経血はタオルやティッシュなどで拭き取っても、簡単には除菌できないと考えられています。そのため、生理中に脱毛を受けて経血を施術台や脱毛器に付けてしまうと、衛生的に良くありません。

他のお客さんや患者さんを嫌な気分にさせないためにも、生理中はVIO脱毛をやめておきましょう。

■例外で脱毛できるクリニックもある
生理中でも、タンポンを使えば、VIO脱毛を受けられる医療クリニックは存在します。どうしても、生理中にVIO脱毛を受けたい人や生理不順で脱毛の予定を立てにくい人は、生理中でもタンポンを使用すると脱毛できる医療クリニックを探すと良いでしょう。

生理中はVIO以外の脱毛もおすすめできない

VIO以外であれば、生理中に脱毛を受けても良いという意見はあります。しかし、VIO以外であっても、生理中の脱毛はおすすめできません。

■生理中は肌トラブルのリスクが高まる
生理中はホルモンバランスが乱れやすく、肌が敏感になる人が多いです。肌が敏感になっている時は、脱毛による肌トラブルが出やすいため、脱毛は避けた方が良いでしょう。

<脱毛によって起こる肌トラブルの例>
・やけど
・湿疹
・色素沈着
など

■生理中は痛みが出やすい
生理中で肌が敏感になっている場合、脱毛の痛みが出やすいです。「生理中の脱毛は痛みに耐えられない」という人もいるので、できれば生理中を避けて施術を受けましょう。

■脱毛効果が下がることもある
生理中で脱毛の痛みを感じやすい場合、光やレーザーの照射パワーを下げなければなりません。照射パワーを下げると、脱毛効果は下がるので、生理中の脱毛は効果が現れにくいと感じる人が多いようです。

■施術中に体調が悪くなる可能性がある
生理中は生理痛などで体調を崩す人が多いです。施術中に体調が悪くなると、脱毛が苦痛に感じたり、脱毛を中断しなければならなかったりするので、脱毛は生理中を避けて体調が良い時に受けるのが良いでしょう。

■経血が漏れてしまうこともある
ナプキンやタンポンを付けていても、脱毛を受ける時に動いたり、寝転んだりすると経血が漏れてしまうことがあります。経血が漏れてしまうと、VIO以外の脱毛でもスタッフや他のお客さん・患者さんに迷惑をかけてしまう可能性を否定できません。

そのため、他の人のことを考えた場合も、生理中の脱毛は避けた方が良いと言えます。

生理中でも施術を受けられる脱毛サロン・医療クリニック

生理中の脱毛はおすすめできないとはいえ、生理不順に悩んでいる人などは、生理中でも脱毛を受けたいと思うでしょう。生理中でも施術を受けたいと考えている人は、あらかじめ、生理中の脱毛を認めている脱毛サロンや医療クリニックを探しておくのがおすすめです。

■生理中の施術を認めている脱毛サロンの例
・ミュゼプラチナム
・脱毛ラボ
・キレイモ
・銀座カラー

■生理中の施術を認めている医療クリニックの例
・湘南美容クリニック
・アリシアクリニック
・リゼクリニック
・フェミークリニック
・レジーナクリニック

■生理中の脱毛が認められる条件
・VIO以外の脱毛
・生理痛を和らげる薬を服用していない
・体調が悪くない
・肌状態が安定している

生理中でも脱毛できる脱毛サロンや医療クリニックであっても、施術を受けるためにはさまざまな条件をクリアしなければなりません。生理中に脱毛を受けたいと思っている場合は、あらかじめ、条件を確認しておきましょう。

脱毛予定日に生理になってしまったら?

考えている女性

基本的に、生理中の脱毛は避けた方が良いです。もし、施術を予約している日やその数日前に生理が始まってしまった場合は、電話などでキャンセルや変更をお願いしましょう。

当日の脱毛キャンセルはペナルティが課されることが多い

ほとんどの脱毛サロンや医療クリニックは予約の2日以上前であれば、自由にキャンセルできます。ところが、前日や当日にキャンセルをすると、ペナルティが課されることが多いです。

ペナルティの内容は脱毛サロンや医療クリニックによって異なりますが、キャンセル料が取られたり、コースの残り回数が消化されたりします。

当日キャンセルでもペナルティがない脱毛サロン・クリニック

当日や前日にキャンセルをしても、ペナルティが課されない脱毛サロンや医療クリニックは存在します。生理不順で困っている人は、当日キャンセルでペナルティが課されない脱毛サロンや医療クリニックで脱毛を受けるのがおすすめです。

■当日キャンセルでペナルティがない脱毛サロン
・ミュゼプラチナム
・シースリー

どちらも予約時間までに連絡すればペナルティが課されません。

■当日キャンセルでもペナルティがない医療クリニック
・アリシアクリニック
・リゼクリニック

どちらも当日キャンセルのペナルティがありません。突然、生理になってしまったら、できるだけ早く脱毛をキャンセルして、別の日に予約を入れましょう。

生理による脱毛のトラブルを防ぐポイント

カレンダーを持つ女性

生理が原因で起こる脱毛のトラブルを防ぎたい場合は、次のポイントを確認しておきましょう。

生理周期を記録する

間違って生理予定日に予約を入れてしまうと、施術をキャンセルしなければならなくなったり、無理して脱毛を受けることになったりします。生理中に脱毛を受けたくない場合は、生理周期を把握し、生理予定日を避けて予約を取りましょう。

最近はアプリなどで簡単に生理周期を把握できるので、脱毛を検討している人は早めに生理周期の記録を始めることをおすすめします。

カウンセリングで生理時の対応を確認しておく

脱毛を契約する前は、脱毛サロンや医療クリニックで無料のカウンセリングを受けます。生理によるトラブルを防ぎたい人はカウンセリング時に気になる点について確認しておきましょう。

■カウンセリングで確認したいこと
・生理時の施術の可否
・キャンセル方法
・前日や当日の施術キャンセルのペナルティ
・生理中に脱毛した場合に気をつけること
など

脱毛したらアフターケアを徹底する

生理中は肌トラブルを起こしやすいです。脱毛で刺激を与えて炎症や肌荒れを起こさないように、脱毛後はアフターケアを徹底しましょう。しっかりと保湿したり、紫外線対策したりすると、脱毛による肌トラブルを予防できる可能性が高いです。

脱毛後のアフターケアに不安がある場合は、脱毛サロンや医療クリニックのスタッフに確認することをおすすめします。

医療脱毛を選ぶ

医療クリニックでは、看護師や医師などの医療従事者が施術をしてくれます。また、脱毛によって肌トラブルが起こった場合は、すぐに適切な処置を受けられます。そのため、肌トラブルが心配な人は医療脱毛を選ぶのがおすすめです。

医療脱毛は痛みが強いと言われていますが、医療クリニックでは麻酔も使ってもらえることもあります。痛みが不安な人は相談してみると良いでしょう。

不安があれば思い切って脱毛をキャンセルする

体調が悪かったり、肌荒れを起こしたりしている時は思い切って施術をキャンセルしましょう。キャンセルをためらって重いやけどを負ったり、強い痛みを感じたりしないためにも、生理中は無理をしないことが大切です。

生理前は脱毛できる?

家でリラックスする女性

生理中の脱毛はおすすめできませんが、生理前後の脱毛は良いのでしょうか。まずは、生理前の脱毛について考えてみます。

生理前の脱毛は避けた方が無難

生理前の脱毛を認めていない脱毛サロンや医療クリニックはありません。しかし、できれば生理前の脱毛は避けた方が無難です。

生理前の脱毛を避けた方が良い理由①ホルモンバランスの影響で肌荒れを起こしやすい

生理はエストロゲンとプロゲステロンと呼ばれる、2種類の女性ホルモンの働きによってコントロールされています。そして、生理前は2種類の女性ホルモンのうち、プロゲステロンの分泌量が増加します。

プロゲステロンは皮脂の分泌を活発化させるため、生理前はニキビができたり、肌が敏感になったりすることが多いです。

プロゲステロンの分泌量が増加し、肌が敏感になっている生理前に脱毛を受けると、肌荒れを起こすリスクが高まります。そのため、できれば生理前の脱毛は避けた方が無難です。

生理前の脱毛を避けた方が良い理由②気分が落ち込みやすい

プロゲステロンの分泌量が増加している生理前は、気分も落ち込みやすいです。不安になったり、イライラしたりすることもあるので、できるだけリラックスして過ごす方が良いでしょう。

特に、痛みなどが原因で脱毛をストレスに感じている人は、気分が落ち込みやすい生理前の脱毛は避けることをおすすめします。

脱毛を受けるなら生理後がおすすめ!

笑顔の女性

脱毛に最も適したタイミングは生理後です。生理が終わった後は、エストロゲンの分泌量が増加し、肌の水分量が増加します。水分量が増加すると、肌のバリア機能が高まるため、脱毛を受けても肌荒れを起こしにくいです。

また、生理後は体調も安定しています。肌の状態や体調が良い時は脱毛効果も高まると考えられているので、生理周期が安定してる人は生理後に脱毛を予約するのがおすすめです。

もし、生理後に脱毛を受けるのが難しいなら、排卵期に脱毛を受けるのも良いでしょう。生理初日から約14日後に訪れる排卵期は生理前と比べて肌が安定しているので、脱毛効果を期待できます。


肌トラブルや脱毛効果を考えると、脱毛を受けるのは生理前がおすすめです。脱毛中の人は生理周期を確認し、理想的なタイミングで脱毛を受けられるように予約を取りましょう。