脱毛の専門サイト

基礎知識

ムダ毛処理の頻度はどれくらい?発毛サイクルや脱毛に適した時期とは

By 三上 礼

ムダ毛に悩んでいて、適切な脱毛タイミングがわからないと思っている女性は多いのではないでしょうか。今回は、そんなムダ毛で悩んでいる方に向けて、ムダ毛処理の正しい基礎知識をご紹介していきます。毛の構造や発毛サイクルなどのメカニズムから詳しくご紹介をするので、ぜひ参考にしてみてください。

ムダ毛処理はどれくらいの頻度でしてる?

疑問を抱く女性

ムダ毛の処理の頻度で悩んでいませんか。剃ってもまた生えてきて、しかし何度も剃ると肌荒れを引き起こすかもしれません。だけどムダ毛をそのまま放置するのは嫌ですよね。

このように、ムダ毛の処理のタイミングで悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。今回は、そんなムダ毛処理で悩んでいる方に向けて、正しいムダ毛処理のタイミングをご紹介します。

本記事では、

・毛の構造
・発毛サイクル
・脱毛に適したタイミング

の3つをメインにご紹介をします。

ムダ毛を処理するためには、正しい知識を身につけることが大切です。今回は、毛の構造や発毛サイクルから、正しいムダ毛処理の適したタイミングをご紹介します。

毛の基礎知識を知ることができれば、脱毛に適したタイミングが分かり、今のようにムダ毛に悩むことも少なくなるはずです。足や腕、脇などのムダ毛で悩んでいる皆さんは、ぜひこの記事でムダ毛のメカニズムについて確認してみてください。

毛の構造

毛の構造

毛には、

・毛幹
・毛孔
・毛根
・毛包
・毛球
・毛乳頭
・毛母細胞
・立毛筋
・皮脂腺
・エクリン腺
・アポクリン腺

の11種類の部位があります。それぞれ詳しくご紹介をしていきます。

毛の構造①毛幹

毛幹とは、皮膚から出ている部分の毛のことを指します。皮膚よりも出ていて、目に見えている部分のことです。

毛の構造②毛孔

毛孔とは、一般的な呼び名だと、いわゆる毛穴です。特に顔の毛穴にお悩みの女性は多いですよね。皮膚の表面にある毛が生えてくる、小さい穴のことを指します。

毛の構造③毛根

毛根とは、皮膚から表に出ていない部分の毛のことを指します。後述する毛包・毛球・毛乳頭・毛母細胞を全て含めて毛根と呼びます。

毛の構造④毛包

毛包は、皮膚の下で毛を包んでいる部分のことを指します。毛根部分を囲い込んでいるようなイメージです。

毛の構造⑤毛球

毛球は、毛根の一番下にある部分です。毛の生成・成長を促す役割を持っています。

毛の構造⑥毛乳頭

毛乳頭は、毛球の下部に位置している部分のことを指します。毛の生成や成長に必要な栄養を吸収する働きを持っています。

毛の構造⑦毛母細胞

毛母細胞とは、毛を成長させる元となる細胞です。毛母細胞は、毛乳頭からの指令により、細胞分裂を繰り返しながら、毛を作り出しています。

毛の構造⑧立毛筋

立毛筋とは、毛包に付着している平滑筋の一種です。立毛筋の役割は、毛を立たせることにより保温性を高めて体温を守ることです。寒いときに鳥肌が立つのは、立毛筋の働きです。

毛の構造⑨皮脂腺

皮脂腺は、皮脂分泌を促す器官です。皮脂線の役割は、皮脂を分泌して肌を乾燥から守るために潤いを与えることです。

一般的に皮脂は、思春期に最も分泌されます。これは、成長ホルモンが増加することに伴い、皮脂も過剰分泌するからだと言われています。

毛の構造⑩エクリン腺

エクリン腺は、皮膚にある汗腺の1つです。汗腺は、汗を分泌する器官です。エクリン腺は、体全体に存在しており、体温調整をするために汗を分泌する役割を持っています。

毛の構造⑪アポクリン腺

アポクリン腺は、汗腺の1つです。基本的に、エクリン腺と分泌する目的は同じです。

しかし、アポクリン腺は、ワキの下に多く分布していて、細菌・雑菌などと混合すると、嫌な臭いが発生してしまう原因となってしまいます。ワキガの人はこのアポクリン腺が多くある傾向があります。エクリン腺と大きく違う点は、ニオイだと言われています。

発毛サイクル

発毛サイクル

では次は、発毛サイクルについてご紹介をします。

ここでは、

・発毛の仕組み
・毛周期について
・成長期
・退行期
・休止期

の5つについて、それぞれ詳しくご紹介をしていきます。

発毛の仕組み

毛が生えてくるのには、サイクルがあります。

発毛のサイクルは、

・成長期
・退行期
・休止期

の3つの期間に分けられます。

毛周期について

毛周期とは、いわゆる発毛サイクルのことを指します。発毛サイクルは、毛が作られて、抜けるまでの周期のことです。

毛は、抜けるものです。そもそも毛が抜けることは、生理的現象なのです。脱毛を考える時には、まずこの毛周期を知ることから始めます。

成長期

成長期とは、毛が成長して伸びるまでの期間のことを指します。毛周期の中でも成長期が最も長い期間を占めています。この成長期の期間に、太くて丈夫な毛が作られるのです。

退行期

毛周期における退行期は、毛の成長が弱まっている状態です。退行期は、ほとんど毛が成長しなくなります。

休止期

毛周期における休止期は、毛の成長が止まっていて、古い毛は抜け落ちる期間です。

発毛サイクルは部位ごとに違う

次は、部位別の発毛サイクルについてご紹介をします。

ここでは、

・脇
・腕や足
・VIO
・顔

の4つに分けて、それぞれ詳しくご紹介をしていきます。

脇の発毛サイクルは、成長期→退行期→休止期と通常の毛周期と同様です。

脇の発毛サイクルは、約1年〜1.5年です。人にもよりますが、脇の毛は、1日に0.5mm程度伸びると言われています。

脇の毛も退行期には、毛が伸びるスピードも弱まっていきます。退行期は、およそ2〜3週間程度だと言われています。

休止期は約5ヶ月ほどあり、この期間に脇の毛が落ちたり、生えなくなったりします。

腕や脚

腕や脚の発毛サイクルは、他と比較すると比較的短いと言われています。人や部位によっても変わりますが、約1年〜1.5年ほどです。

特に、腕と脚は衣服に触れたり、紫外線に比較的当たりやすかったりする場所なので、抜けてしまう期間が早くなり、全体の発毛サイクルとして短くなる傾向にあります。

VIO

VIOは、他の部位と比較をすると発毛サイクルは長い傾向にあります。VIOの発毛サイクルは、個人差はありますが1〜2年以上あると言われています。

顔の発毛サイクルは、脇、腕や足とほとんど同じで、約1年〜1.5年と言われています。

脱毛に適したタイミング

女性の脚

ここでは、

・脱毛に適した季節
・成長期のとき
・成長期の見分け方は?
・脱毛の理想の間隔は?

の4つについて、それぞれ詳しくご紹介をしていきます。

脱毛に適した季節

一般的に脱毛は、秋〜冬から始めるのが良いと言われています。

そもそも、「脱毛をしたいな」と思うきっかけは、夏など肌を露出するタイミングだと思います。夏までにしっかり綺麗に脱毛をするには、秋〜冬から始めるのがおすすめなのです。

理由は、脱毛の施術は、施術方法やサロンなどによっても変わりますが、通常は2〜3ヶ月おきに数回通う必要があるため、夏に間に合わせるには、秋から冬に始めないと間に合わないからです。

夏に綺麗に脱毛を完了したい方は、秋から冬に脱毛を開始することをおすすめします。

成長期のとき

脱毛は成長期にするのがおすすめです。

脱毛の施術方法で一般的なのが、光脱毛や医療レーザー脱毛です。光脱毛や医療レーザー脱毛は、メラニン色素に反応するように作られており、毛根にアプローチしてダメージを与え、脱毛を行う施術方法です。

成長期は、退行期と休止期と比較をすると、メラニン色素が濃いので、光やレーザーがしっかり反応してくれます。一方、退行期と休止期はメラニン色素が薄いために、光やレーザーに比較的反応しません。

そのため、退行期や休止期に施術を行っても効果があまり得られなくなっています。効果が得られないのに施術をしても、お金は無駄になりますし、光やレーザーの照射による肌への負担もかかります。

発毛サイクルを踏まえた上で、成長期に施術を受けるようにしましょう。

成長期の見分け方は?

成長期には、見分け方があります。成長期かどうかを見分けるには、まず脱毛したい部位の毛を根元から抜きましょう。

その時に、

・痛みを感じる
・抜いた毛にカプセル状の球がついている

といった場合があります。その場合が、成長期の毛です。

ただし、抜いた毛が成長期だったからと言って、他の毛も成長期であるとはかぎりません。同じ部位であっても、様々な発毛サイクルで毛が生えているからです。そうでないと、例えば髪の毛であればいっぺんに毛がごっそり抜けて、髪が全然ない期間があることになってしまいます。

一度の施術で脱毛が完了せず、何度か通う必要があるのは、このように同じ部位であっても毛ごとに発毛周期が異なるためです。1回目の施術のときには退行期や休止期だった毛であっても、その後の施術で成長期のタイミングの時に照射を行うことで、全ての毛に脱毛の効果を及ぼすことができるのです。

脱毛の理想の間隔は?

脱毛の理想の間隔は、約2〜3ヶ月だと言われています。これは毛周期の期間が平均的には2ヶ月で、遅い場合でも3ヶ月程度であるためです。

なるべく少ない施術回数で脱毛をしたいのであれば、毛周期に合わせて2~3ヶ月で予約をするようにしましょう。その方が1ヶ月おきに通うよりも効果的な施術を受けられます。そのために、3ヶ月空けないと次の予約ができないようなサロンもあります。

ただし、脱毛の理想の間隔は、脱毛する部位や施術方法、個人差もあるので、詳しい脱毛の間隔を知りたい方は、通うサロンのスタッフに相談することをおすすめします。

▶︎脱毛サロンを探す


今回は、ムダ毛処理の正しい知識についてご紹介をしました。ムダ毛処理は、正しくケアをしないと、効果が実感できなかったり、うまく処理できなかったりします。毛の構造や発毛サイクルなど、毛のメカニズムを知ることで、いつが脱毛に最適な時期なのか理解するようにしましょう。今回ご紹介をしたムダ毛処理の基本知識を参考にして、ぜひ綺麗な肌を手に入れましょう。