脱毛の専門サイト

基礎知識

もみあげ脱毛の注意点とは?自己処理のメリット・デメリットも

By 望月あい

もみあげが濃いと、自己処理も大変ですよね。急いでいると剃りすぎたり、左右の長さがチグハグになることも。もみあげの自己処理のメリット・デメリットや、脱毛の注意点についてご紹介します。

もみあげの悩みとは?

考える女性

男性だけでなく、女性ももみあげが濃かったり長かったりすると、コンプレックスを感じますよね。もみあげが目立ちすぎていると、髪型もなかなか決まりません。

また、髪をアップにするときも、もみあげが濃いとたくましい印象になりがち。かといって自分でもみあげを剃ると、不自然になることも多いです。
剃ったもみあげが再び生えてくるときに、ジョリジョリ感が出るのも嫌ですよね。またカミソリ負けして、皮膚が赤くなることもあります。

それでは、もみあげはどのように自己処理をすればいいのでしょうか。

もみあげの自己処理は電動シェーバーで

指をさす女性

もみあげを自己処理するなら、電動シェーバーがおすすめ。電動シェーバーなら、カミソリとくらべて肌に優しくムダ毛処理ができます。刃の周りにガードがついているに加え、電動シェーバーは肌にそっとあてるだけで使えますよね。そのため、カミソリのように皮膚を削り取ることがありません。

顔の皮膚は薄く傷つきやすい部分なので、カミソリの使用は控えましょう。カミソリは色素沈着の原因にもなります。

もみあげを自己処理するメリット

ハートを持つ女性

もみあげを自分で剃る一番のメリットは、お金がかからないことですね。また電動シェーバーを使うと、手早く処理できて時間もかかりません。自分の好きな形にもみあげをデザインできるのもメリットです。

もみあげを自己処理するデメリット

頭を抱える女性

自己処理のデメリットは、一度もみあげを剃ると、ずっと剃り続けなければいけないことです。もみあげが生えかけると、のびかけの髭のようにツンツンして、みっともないですよね。もみあげが生えかけの髭状態になるのを防ぐには、一度剃ると2~3日おきに剃る必要があるでしょう。

また自分で剃ると、左右でもみあげの長さが違ったり、剃りすぎたりすることがあります。とくに朝急いでいると、つい剃りすぎることもあるのではないでしょうか。

エステサロンや医療クリニックでのもみあげ脱毛

笑顔の女性

もみあげの自己処理を面倒に感じる人は、エステサロンや医療クリニックで脱毛をするのがおすすめ。

何度か通う必要がありますが、脱毛が完了すると、自己処理の手間から解放されます。完全にもみあげをなくすだけでなく、全体的に薄くしたいときにもおすすめです。

完全に毛をなくしたいなら医療クリニックを、全体的に薄くしたいならエステサロンを選ぶといいでしょう。一般的に、医療クリニックでのレーザー脱毛は出力も高く、その分高い効果が期待できます。

サロン・クリニックのどちらを選ぶにしても、カウンセリング時に仕上がりのイメージに近い写真を持っていくといいいでしょう。希望をしっかり伝えることで、仕上がりにズレが生じるのを防げます。

もみあげ脱毛の注意点

パソコンとノート

もみあげ脱毛を考えている人に、注意点を3つご紹介します。一度脱毛をすると再び生やすのは難しいので、よく考えてから行いましょう。脱毛中は、日焼けをしないよう心がけてくださいね。

本当にもみあげが不要かよく考える

脱毛が完了すると、元に戻したいと思っても毛が生えてきません。男性の場合はとくに、本当にもみあげが必要ないのかよく考えて脱毛しましょう。将来、もみあげを強調した、ワイルドな髪型にしたいと思うことがあるかもしれません。

脱毛中は日焼け厳禁

基本的に、サロンや医療クリニックに脱毛のために通っている期間は、日焼けNGです。日焼けした肌にレーザー照射をすると、肌トラブルの原因になりかねません。照射を断られることもあるので、くれぐれも日焼けしないようにしましょう。

脱毛の痛みは多少ある

脱毛は多少痛みをともないます。サロン脱毛の場合は、レーザーの出力をそれほどあげられないので、痛みもそれほど強くありません。我慢できるくらいのレベルだと考えていいでしょう。

しかし医療クリニックは、サロンよりも高出力で照射できるため、一般的に痛みは強いです。とくに、もみあげ部分は毛が密集しているため、腕や脚とくらべると痛みも強くなりがち。痛みが気になる人は、麻酔クリームや麻酔ガスを使ってもらうといいでしょう。

医療クリニックでは、大抵別料金のオプションとなりますが、麻酔の使用が可能なところが多いです。エステサロンでは、麻酔の使用はできないのでご注意ください。


もみあげの自己処理のメリットとデメリットや、もみあげ脱毛の注意点をご紹介しました。もみあげが濃いと自己処理も大変ですよね。一度剃ると、ジョリジョリ状態になるのを防ぐために、頻繁に処理しないといけないのも厄介です。もみあげ処理が面倒な人は、サロンや医療クリニックでの脱毛がおすすめ。何回か通う必要はありますが、脱毛が完了すると自己処理の手間が省けて楽々ですよ。