脱毛の専門サイト

自己処理

アンダーヘアがチクチクする。不快感を軽減する正しい自己処理

By 望月あい

気づいたら、アンダーヘアがチクチクしていることはありませんか?肌が弱いと赤くかぶれる原因にもなり、つらいですよね。アンダーヘアを自己処理している人に多いチクチク感は、処理の仕方で軽減できます。チクチクの原因と、不快感を軽減できる自己処理方法を3つご紹介します。

▶︎脱毛の基礎知識

アンダーヘアがチクチクする原因は?

考える女性

アンダーヘアのチクチクは、ハサミやカミソリ・シェーバーで毛を剃ることによって起こります。鋭い刃物で毛を切ると、毛の断面が太くなるのが難点ですね。

毛の断面が太くなると、伸びてきたときに下着に刺さったり、肌がかぶれてかゆくなったりすることも。

また自己処理で肌がかぶれる人は、毛そのものではなく、シェーバーで肌を傷つけていることが原因とも考えられます。とくにデリケートゾーンは、皮膚が薄く傷つきやすい部分です。カミソリやシェーバーの使用はできるだけ控えたほうがいいでしょう。

処理の仕方を変えることで、アンダーヘアのチクチクを軽減できますよ。

アンダーヘアをチクチクさせない自己処理方法①ヒートカッターを使う

メモ帳とコーヒー

ヒートカッターは、アンダーヘアの自己処理には一番おすすめの方法です。先端にコームがついたシェーバーのような見た目で、コームの中には熱線がついています。電源を入れると、熱線に電気が通って熱くなり、毛を焼き切る仕組みになっています。毛が焦げる匂いが立ちこめるので、必ず窓を開けてから行いましょう。

ヒートカッターで自己処理をする手順は、まず少量の毛を、肌から垂直に軽く引っ張ります。このときに皮膚まで引っ張らないように気をつけましょう。また、一度に処理ができるのは10本程度なので、あまり多く取りすぎないようにしてくださいね。

そして取った毛をコームに通し、熱で焼きます。ハサミやシェーバーで処理をするよりも時間がかかるのが少しデメリットですね。ただ、焼き切った毛は先端が丸くなるので、チクチク感はほとんどありません。

アンダーヘアをチクチクさせない自己処理方法②脱毛クリームを使う

脱毛クリームを塗る女性

脱毛クリームを使って、ムダ毛を溶かす方法です。お風呂上がりの清潔な肌に、水気をふき取ってから使用しましょう。

初めて脱毛クリームを使うときには、説明書をよく読み、必ず事前にパッチテストを行ってください。パッチテストの方法は、説明書に記載されています。

脱毛クリームは、付属のヘラを使って均一に塗っていきましょう。塗り終わったらラップを巻いて10分ほど待ちます。ラップを巻くことで、ムラが少なくなります。

スポンジやタオルで優しくふき取ったら、シャワーでよく洗い流しましょう。脱毛クリームのデメリットは、肌に負担がかかることです。肌荒れやかぶれを起こすこともあるので、肌が弱い人は使用しないほうがいいでしょう。

アンダーヘアをチクチクさせない自己処理方法③家庭用脱毛器を使う

足を抱える女性

家庭用脱毛器を使って、アンダーヘアを自己処理する人もいます。家庭用脱毛器を使えば、エステの光脱毛を自宅で行えます。エステで受ける光脱毛より強度は弱めですが、継続して使用し続けることによって、毛の量や密度が薄くなりますよ。毛が少なくなると、チクチクに悩まされることも少なくなります。

メーカーによって使い方は多少異なりますが、基本は照射面をぴったり肌にフィットさせて使います。サロン脱毛と同じように、多少は痛みがあります。痛みが気になる人は、照射前後の冷却をしっかりと行いましょう。痛みが緩和されます。

ただ、永久脱毛ではないので、完全に毛が生えなくなるわけではありません。また、アンダーヘアに使うのを推奨されていない機器もあるのでご注意ください。永久的な効果を望むなら、医療クリニックでのレーザー脱毛を選びましょう。

医療クリニックでアンダーヘアを脱毛するのもおすすめ

ビキニ姿の女性

ムダ毛の自己処理では、時間が経てばまた毛が生えてきますよね。処理をし続けないといけないので、根本的なムダ毛の解決にはなりません。

ムダ毛の処理や、アンダーヘアのチクチクから完全に解放されたいなら、医療クリニックのレーザー脱毛がおすすめです。

医療クリニックでは、サロンよりも出力の高い施術が可能なので、ムダ毛に与えるダメージもその分大きくなります。アンダーヘアのレーザー照射は多少痛いですが、医療クリニックならオプションで麻酔クリームをつけられます。別料金となりますが、痛みが気になる人は、つけてもらうといいでしょう。

また効果も強いので、サロン脱毛よりも、通う回数が少なくて済む点もメリットですね。アンダーヘアをこまめに処理するのが面倒な人は、ぜひ検討してみてくださいね。面倒な処理やチクチクから解放され、極楽気分を味わえます。


アンダーヘアがチクチクする原因と、正しい自己処理方法を3つご紹介しました。自己処理で一番おすすめの方法は、ヒートカッターを使うこと。毛先を丸く焼き切るので、下着に刺さることもありません。面倒な自己処理から解放されたい人は、医療脱毛もおすすめですよ。

▶︎医療脱毛クリニックを探す