脱毛の専門サイト

部位別の脱毛

顔脱毛にはどんなメリットがあるの?顔脱毛の基礎知識を解説

By 中本佳子

意外と見られている鼻の下や口元のムダ毛は、顔脱毛をすることで綺麗になります。また、産毛が無くなることで化粧ノリも良くなり、肌トラブル予防など嬉しい効果も期待できます。今回は、「気になるけど顔を脱毛するのは不安……」という方必見の顔脱毛について、基礎知識を詳しくご紹介します。

▶︎脱毛の基本

顔脱毛とは?

顔脱毛を受ける女性

手足やVIOに次いで人気の高い「顔脱毛」。
顔には、頬、もみあげ、眉間、おでこ、小鼻、フェイスラインなど、広い範囲に渡って産毛が生えています。

そして顔脱毛の中で特に需要が高いと言われている箇所は、鼻下、頬、顎の3ヶ所です。この部分は毎日のお手入れをつい忘れがちになり、ほとんどの方がカミソリや毛抜きで処理しています。

顔は常に人から見られているパーツです。自己処理を続けることで、肌に負担がかかり肌トラブルを招いてしまうと、化粧でも隠し切れなくなってしまいます。
顔脱毛をすることにより、毎日のお手入れによる負担がなくなるだけでなく、肌のトーンアップや、ニキビなどの肌トラブルも防ぐことができます。

今回は顔脱毛のメリットとデメリット、どこで顔脱毛ができるかなど、顔脱毛の基礎について詳しくご紹介します。

顔脱毛のメリット

顔脱毛のメリット▶︎産毛が無くなる

メイクをする女性

顔の産毛は非常に細い毛ですが、大量に産毛が生えていると肌の色がくすんで見えます。シェーバーやカミソリで剃ったとしても毛根は残ってしまうため、肌の色に影響が出てしまいます。

しかし、顔脱毛して産毛が毛根から無くなれば、くすみも無くなり肌の色がワントーン明るくなるでしょう。

また、産毛が無くなれば、少量のファンデーションでもよく伸びてしっかり肌に密着するため、化粧ノリも良くなり、ムラのない綺麗な仕上がりになります。

顔脱毛のメリット▶︎自己処理による肌トラブルを回避できる

顔の産毛をカミソリや毛抜きで自己処理すると、角質を削りすぎてしまい、肌荒れにつながってしまう場合も少なくありません。産毛の自己処理を何度も行うと、肌荒れを繰り返し、その度に肌荒れをメイクで隠すことになってしまいます。

肌荒れをメイクで隠すことは、肌にとって大きな負担となってしまうため、できれば避けたいところです。

顔脱毛をすることで、産毛の自己処理をする必要がなくなり、自己処理によって起きていた肌トラブルを回避することができるのです。

顔脱毛のメリット▶︎毛穴が引き締まる

顔を脱毛すると毛が生えてこなくなるため、肌荒れや吹き出物などの毛穴トラブルを解消することができます。

産毛が多いとほこりや皮脂が付着しやすく、ニキビの原因となるアクネ菌が増殖しやすい環境を作ってしまいます。
しかし産毛が無くなることで、毛穴が引き締まり汚れが毛穴に入りにくくなるため、顔脱毛はニキビ予防にもなります。

また、脱毛して産毛が毛根から無くなれば、毛穴がきゅっと引き締まることで、汚れが詰まりにくくなり、黒ずみのない綺麗な肌をキープすることができます。

毛穴の開きや汚れが気になる方は顔脱毛がおすすめです。

顔脱毛のデメリット

顔脱毛のデメリット▶︎痛みを感じやすい

悩みを抱える女性

顔の皮膚はとても薄く、他の部位に比べて脱毛の痛みを感じやすいです。
顔は産毛程度しか生えていないため、痛みは少ないように思われがちですが、頬骨やおでこといった骨があるので、比較的痛みを感じやすいと言われています。

顔脱毛の痛みを軽減させたい方は、医療脱毛クリニックではなく脱毛サロンを選びましょう。医療脱毛クリニックのレーザー脱毛は、脱毛サロンの光脱毛より痛みの影響が強いため、痛みに弱い方にはおすすめしません。

顔脱毛のデメリット▶︎産毛が濃くなったり太くなることも

顔脱毛をすることで、産毛が硬毛化する可能性があります。
硬毛化とは、脱毛した箇所の毛が、脱毛前よりも濃くなったり、太くなってしまう現象です。

それだけでなく、この硬毛化によって、脱毛前はほとんど生えていなかったところから毛が生えたりすることもあります。

詳しい原因は解明されていませんが、レーザーや光の照射が毛根に刺激を与えてしまうことで、毛の細胞が活性化することが原因ではないかと考えられています。

顔脱毛のデメリット▶︎紫外線によるダメージを受けやすい

顔脱毛をした後の肌は、とてもデリケートな状態になっています。また今まで産毛で守られていた顔が、脱毛することでむき出しになったため、バリア機能がなくなり紫外線によるダメージを受けやすくなってしまいます。

その状態で紫外線を浴びすぎてしまうと、熱を帯びて軽い火傷のような症状を引き起こす可能性があります。

顔脱毛を行ったら、日ごろの紫外線対策は欠かさず行いましょう。特に、脱毛直後は肌が敏感なため、日中の外出は控えることをおすすめします。

顔脱毛はどこで受ける?

顔脱毛はどこで受ける?▶︎脱毛サロンの場合

顔脱毛を受ける女性

脱毛サロンで顔脱毛する場合は、光脱毛で行います。

光(フラッシュ)脱毛は、低い出力の光を繰り返し照射して、毛母細胞にダメージを与えることによって毛を無くす方法です。これによって、肌への負担を軽減し痛みの少ない脱毛が期待できます。

脱毛サロンで顔脱毛するメリット

脱毛サロンで顔脱毛するメリットは主に以下の3点が考えられます。

・価格が安い
・高出力でないため火傷などのリスクが低い
・フォトフェイシャルなどの美肌ケアにも効果を発揮

脱毛サロンによってはキャンペーンを行っている場合もあるため、安く顔脱毛を体験することができるかもしれません。

また出力が低く設定されているため、肌トラブルも起きにくく、機械によっては敏感肌の方も使用できるものがあります。

さらに最近ではフォト美顔機能が付いている機械もあるため、脱毛しながら美肌効果を高められるなど、脱毛しながらエステ気分を味わえるところもあるようです。

脱毛サロンで顔脱毛するデメリット

脱毛サロンで顔脱毛するデメリットは以下の2点です。

・出力が弱いため効果を発揮しにくい
・何かあったときに対応できない

脱毛サロンは医療脱毛クリニックと比べるとどうしても出力が弱くなるため、効果を実感するのに時間がかかってしまいます。
また肌トラブルなどが起こってしまった場合、すぐに対処できないことも脱毛サロンのデメリットと考えられます。

しかし脱毛サロンの顔脱毛は、医療脱毛よりも出力が弱いため効果は緩やかですが、安全性の高さや肌への負担の少なさがメリットで挙げられます。
出力が低いということは、火傷やシミの発生、硬毛化などの可能性も少ないため、肌が敏感な方は脱毛サロンで顔脱毛をするようにしましょう。

顔脱毛はどこで受ける?▶︎医療脱毛クリニックの場合

医療脱毛は、クリニックで脱毛の施術を受けます。
また医療脱毛は、レーザー脱毛器を利用した施術が主流となっています。

レーザー脱毛とは、熱が黒に反応する作用を取り入れた脱毛方法で、レーザーの熱をムダ毛の黒色に集中させ、毛を作り出す毛根の細胞を熱処理します。

医療脱毛の費用は脱毛サロンと比べると高く、施術時の痛みも強いのが特徴ですが、少ない脱毛回数でムダ毛をキレイにできるメリットがあります。

医療脱毛クリニックで顔脱毛するメリット

・短期間で脱毛が完了する
・次に毛が生える可能性が低い

脱毛を早く完了させたい方や、安心して脱毛の施術を受けたい方には医療脱毛クリニックがおすすめです。

医療脱毛は、完了までに5~8回程度の照射で脱毛が終わり、特に細い産毛まで脱毛することが可能です。それにより、毛嚢炎やニキビなどの肌トラブルのリスクが高まりますが、医療脱毛サロンでは医師が常駐しているため、こうしたトラブルにも対処できます。

また、照射出力が高いことで、次に毛が生えてくることが少ないことも医療脱毛クリニックの大きなメリットです。

医療脱毛クリニックで顔脱毛するデメリット

・価格帯が高くキャンペーンも少ない
・毛が濃い部分は痛みが強いこともある
・増毛化・硬毛化のリスクがある

医療脱毛は出力の高いレーザーを使う分、肌トラブルのリスクや副作用が考えられます。また、もともと毛が濃い部分に照射されると、痛みを感じることも少なくありません。痛みに弱い方は、事前にカウンセリングで痛みについて聞いておくか、脱毛サロンで脱毛をするのが良いでしょう。

しかし、万が一肌トラブルが起きた場合、クリニック内で医師によるスムーズな処置やアフターケアを受けることができます。また、赤みなどの炎症があれば薬を処方してもらえるため安心して脱毛をすることができます。

顔脱毛を受ける時の注意点

顔脱毛を受ける時の注意点▶︎脱毛できる範囲に注意

注意を促す女性

顔脱毛は「顔全体」と表記されているものの、脱毛できる範囲は脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって大きく異なります。
サロンによっては顔全体を脱毛してくれるところもあれば、目から下の一部の範囲しか脱毛できないサロンもあります。

顔脱毛が目的の方は、自分が希望したい部位が脱毛可能かどうか、契約をする前にしっかりと確認する必要があります。

顔脱毛を受ける時の注意点▶︎日焼けは厳禁

デメリットでもご紹介した通り、顔脱毛後の肌は特に敏感になっています。
脱毛サロンや医療脱毛クリニックから帰宅するときには、いつも以上にしっかりと紫外線対策を行いましょう。

特に夏の場合、日焼け対策をしていても気付かずに日焼けをしてしまうことがあります。日焼けをしてしまうと火傷のリスクが高まるため、日焼け止めは持ち歩いてこまめに塗り直すなど、日焼け対策を徹底することをおすすめします。

顔脱毛を受ける時の注意点▶︎肌コンディションを整えて

顔脱毛の施術直後は、肌はダメージを受けているため、熱を帯びて乾燥しています。脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、大抵の場所でアフターケアをしてくれますが、自宅に戻ってからも、保湿に気を配りましょう。

化粧水や乳液は、いつも使っているもので構いません。しかし脱毛後は、いつもに増してしっかりと念入りに保湿成分を肌に染み込ませるなど、意識してケアを行うことで、皮膚に潤いが出てきます。そうすることで、肌の乾燥を防げますよ。

毎日の保湿ケアで肌のコンディションを整えることは、肌トラブルを防ぐことにつながってきます。脱毛後でなくても「保湿」は、美肌にとって欠かせないものです。顔脱毛について考えたことをきっかけに、普段のスキンケアを見直してみてはいかがでしょうか?


顔脱毛についてご紹介しました。脱毛サロンと医療脱毛クリニックにはそれぞれメリットがあります。肌に負担をかけず、安く脱毛をしたい方は脱毛サロンがおすすめです。効果をすぐに出したい方は医療脱毛クリニックが良いでしょう。顔脱毛をすることによる嬉しいメリットはたくさんあります。顔脱毛が気になる方は、ぜひお近くの店舗をチェックしてみてくださいね。